確定拠出年金の検索結果 : 15件

【福利厚生】確定拠出年金と他の制度を比較してみた

従業員の定着率を高め、自社にとって戦力となる人材をできるだけ多く採用するためには、他社との差別化や働く環境の整備が大切な要素です。こうした観点から、企業はさまざまな福利厚生制度を導入しています。 福利厚生制度について、具 …

詳しくはこちら

今さら聞けない~そもそも確定拠出年金ってなに?~

確定拠出年金について調べていると、「確定拠出年金のしくみ自体は知っている」前提で書かれている記事が多いと感じることはないでしょうか? そこで今回は初心に立ち返り、「そもそも確定拠出年金とはどのような制度なのか?」をテーマ …

詳しくはこちら

ふるさと納税ってお得!?確定拠出年金との関係性に注意!

子どもの頃に生まれ育った町やゆかりのある町、返礼品が魅力的な町など、自分の好きな町に寄附することができる「ふるさと納税」。寄付金のうち、2,000円を超える部分については所得税と住民税から控除が受けられるため、上手に活用 …

詳しくはこちら

確定拠出年金でどのくらい積立てできる?

世の中を大いにざわつかせた「老後2,000万円問題」は、まだ皆さんの記憶にも新しいと思います。 いろいろな手段で老後資金は準備できると言われていますが、確定拠出年金(DC)もその手段の一つです。 今回は、DCを活用するこ …

詳しくはこちら

確定拠出年金(DC)は導入してからが本番  従業員への継続投資教育は必須に

よく耳にするようになった確定拠出年金(DC)はいつから始まった制度でしょうか? 実は、平成13年(2001年)に法律が施行されてから17年が経過したのですが、これまで様々な改正が行われてきました。 その中で、平成30年5 …

詳しくはこちら

企業型確定拠出年金 よくある間違い!「マッチング拠出」と「選択制DC」は似て非なるもの!

DC(確定拠出年金)に改めて注目が集まっている昨今、DC制度への理解は進んできたように思われますが、その具体的な中身についてはどうでしょうか? 今回は、よく似ているからこそ違いを知ってほしい二つの制度を見比べてみたいと思 …

詳しくはこちら

投資教育とは!企業型確定拠出年金における重要性

確定拠出年金制度が2001年にスタートしてから、企業型確定拠出年金(企業型DC)の実施事業主数は3万社を超え、加入者は700万人近くに達します。いまやすっかり年金制度の一翼を担う存在として浸透してきた確定拠出年金制度。確 …

詳しくはこちら

確定拠出年金とは?企業型と個人型のメリット・デメリットを紹介

    (2021年6月3日更新) かつては終身雇用制の企業が多く、定年退職の際に多くの退職金を受け取ることができました。また、国から支給される年金も老後の生活を支えるのに十分な額が支払われていました …

詳しくはこちら

企業型DCも対応が必要!?―従業員が退職するときの手続き―(前編)

従業員が転職や独立、介護あるいは定年などさまざまな理由で会社を退職することがありますが、従業員が退職するときには、社会保険や税金に関する処理などを人事総務の担当者が行うことになります。 また、会社に企業型DC制度があり、 …

詳しくはこちら

【2020年のDC法改正】企業が知っておくべきこと③

【2020年DC法改正】企業が知っておくべきこと② では、雇用保険等の改正、および国民年金法等の改正のポイントについて解説しました。 今回は、企業型DCを導入するメリットや制度設計のヒントについて解説を進めます。 ・【2 …

詳しくはこちら