人事・労務

福利厚生の種類はどんなものがある?

現在、さまざまな福利厚生制度が設けられていますが、法定福利、法定外福利の2つに大別できます。 法定福利は、国民、特に労働者とその家族の生活の安定を目的とする社会保障制度に関わるもので、法律上、事業者負担が義務付けられてい …

詳しくはこちら

オンライン面接とは?メリット・デメリットを理解して上手に取り入れよう

  オンライン面接とは、インターネットの音声電話やテレビ電話機能を利用して行う面接形式のことです。通常、企業などの採用面接では応募者は採用企業に直接出向く必要がありますが、オンライン面接の場合は自宅のパソコンな …

詳しくはこちら

人事考課とは?評価の手順や策定のポイント

戦後、高度経済成長期を経て急成長を遂げた日本経済。これを可能にしたのは、働けば働くだけ報われる、最後まで会社が面倒を見てくれるという、いわゆる終身雇用の文化が有効に機能したことだと言われています。終身雇用は、日本人にとっ …

詳しくはこちら

社員研修のアウトソーシングは効果的か。メリットと活用方法

人事担当者は労働環境の変化や事業の発展にともない、年間を通じて採用や労務管理を通じて現場の人数を揃えることに注力しなければなりません。その一方で、内閣府の推進する「働き方改革」や近年報道される労働問題の防止にも取り組む必 …

詳しくはこちら

ストレスチェックを外部委託。注意点や必要な費用は?

ストレスチェックとは、会社で労働者に対して、心理的な負担の程度を把握するために行われる検査のことです。 近年、仕事に対する環境を改善するためにいろいろな対策が取られています。しかし、仕事による強いストレスが原因で精神障害 …

詳しくはこちら

マイナンバーの収集は外部委託できるのか?委託するときに確認したいポイント

「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」(以下、番号法)が2013年5月に制定され、マイナンバー制度は2016年1月から本格的な利用がスタートしました。税務や社会保障、災害復旧の分野から導入 …

詳しくはこちら

人事業務のアウトソーシング、メリット・デメリットは?

  ■人事業務のアウトソーシングとは? 「アウトソーシング」とは、業務を外部委託することで、外部の専門的な知識やノウハウを有効に活用し、自社の目的とする事業(・業務)に戦力を集中する戦略的な経営手段として用いら …

詳しくはこちら

賞与計算の正しい方法とは?おさえておきたい3つのポイント

  ■賞与(ボーナス)とは? 賞与とは何でしょうか? 「ボーナス」と言ったほうが身近ですね。 念のため「賞与」の定義を2つの法律から確認してみましょう。 健康保険法・厚生年金保険法 賞与とは、賃金、給料、俸給、 …

詳しくはこちら

個人事業主が知っておくべき雇用保険の基礎知識。加入・喪失手続きはどう行う?

雇用保険制度は、労働者が失業給付を受けたり、生活や雇用の安定を図ったりするとともに再就職の援助を行うことなどを目的とした保険です。 雇用保険は一部を除いた従業員に対して必ず加入させなければなりません。 この記事では個人事 …

詳しくはこちら

ワーク・ライフ・バランスとは?取り組み方法と人事担当者が推進するべき理由

時代の変化とともに、働き方は多様化しています。しっかりと働くためには、充実した休息を取り、仕事と生活の調和を取ることが重要となっています。 近年、“ワーク・ライフ・バランス”と呼ばれる言葉をよく耳にするようになりました。 …

詳しくはこちら