総務

フリーアドレスじゃない「ABW」というあり方 テレワーク促進前に考えたいオフィスの意義

目次 ■最近耳にする「ABW(Activity Based Working)」ってなに? ■フリーアドレスと何が違う?:テレワーク、リモートワークとの違い ■オフィスの意義は、「コミュニケーション」 2020年7月、56 …

詳しくはこちら

【元号改正と祝日変更に備えよう】改正に伴う手続きと連休中の業務を整理しよう

今上天皇の生前退位と新天皇の即位・元号改正を祝して、今年のゴールデンウィークは10連休になることが決定しました。天皇の生前退位はなんと約200年ぶりのこと。国を挙げての祝賀ムードのなか、元号改正といまだかつてない10連休 …

詳しくはこちら

受付サービスどうしていますか? 人・システム・アウトソーシングを比較

受付は企業の顔・・・とは昔の話でしょうか。今はタッチパネル式の受付システムを見かけることも多くなりました。部署名やお名前で検索ができるのですばやく担当者につながることも魅力のひとつですよね。 受付専任人員の採用、業務効率 …

詳しくはこちら

総務は英語でどう表現する? 表記方法から名刺の書き方まで徹底解説

日本語では一口に「総務」といって伝わる役職ですが、英語では具体的にどのような業務を担っているかにより言葉が異なることがあります。 英語表記だと日本語のいち部署にしか該当しない単語があり、名刺に記載する際には注意が必要です …

詳しくはこちら

メール室っていったい何? 役割やメリットからアウトソーシングを選ぶ理由

会社には毎日多くの郵便物が飛び交います。中には重要書類、機密書類、個人情報などもあり、取扱いには注意が必要です。 そんな郵便物の管理をみなさんはどうされてますか?総務の方がされている、または新卒の方が順番に受け取り、配送 …

詳しくはこちら

イマドキ話題のクラウドソーシングだけど・・・選ぶ前にぜひ読んでほしいお話①

「働き方改革」の励行により、ここ数年で様々な働き方が普及してきました。時短勤務やテレワークなど、企業側の勤務形態も多様化しましたが、主婦や会社員が副業を始めるケースも少なくありません。そこで今回は、最近よく耳にする「クラ …

詳しくはこちら

「シーン別リスクマネジメントの方法」シリーズ3回 情報セキュリティの事故を起こさないためには?

近年のデジタルテクノロジーの進化は「情報の価値」を飛躍的に高めました。個人情報、閲覧履歴、位置情報、取引履歴、業績情報などなど。いつでもどこでも情報を取得・蓄積できるようになったことで、企業は様々なビジネスモデルの可能性 …

詳しくはこちら

民法(債権関係)改正の実務への影響vol.8「【発注企業向け】業務委託・アウトソーシングによるリスク回避方法の説明」

  ■業務委託契約と民法の「請負」 「業務委託」や「アウトソーシング」は、ビジネスの現場で使用されている契約類型で、対応する民法で基本形は「請負」です。民法632条によると、請負は、請負人が仕事を完成させること …

詳しくはこちら

文書管理システムで効率化できる5つの理由とアウトソーシングのメリット

仕事をしていると、書類を探さなければならない場面がよくあります。 紙媒体でしか保管していない場合、探すだけで相当時間がかかる場合も。特に、他の仕事が詰まっていると、資料を探す時間を1秒でも短縮させたいものです。 そんな方 …

詳しくはこちら

「シーン別リスクマネジメントの方法」シリーズ2回 他社との提携によるリスクと付き合うには?

近年、企業を取り巻く環境は、経済のグローバル化やテクノロジーの進化によって急激に変化しています。そうした中で、自社単独(自力)で変化に対応するこれまでのやり方に固執せず、他社のリソース(他力)を利用する「アライアンス」の …

詳しくはこちら