1. トップ
  2. 事例紹介
  3. 海外アパレルメーカー/専門店 B社様

事例紹介 - 詳細

海外アパレルメーカー/専門店 B社様

段階的にアウトソーシング化することで、日常業務に支障を出さずに業務効率化を実現

提供サービス:人事,バックオフィスサービス(部門別)

海外アパレルメーカー/専門店 B社様

■企業情報

従業員数 約2,000名
店舗数 約190店舗
事業内容 自社ブランド商品の企画・生産・販売

背景

世界で展開をしている海外アパレルメーカーB社様。管理部門の担当者が異動/退職するたびに習熟度が下がり、日常の事務処理業務に支障が出てきていました。

課題

・事務処理業務は各担当者の知識やスキルに依存しており、処理スピード、ミス発生率にバラツキがあり、異動/退職のたび業務効率が段々と悪くなっていました。

改善ポイント

・緊急性の高く、毎月処理をしなくてはならない業務(勤怠データの集約/給与計算後のデータ検証など約50項目)を優先的にアウトソーシングしました。                                
・次に当初予定していた業務範囲内の残りの業務(福利厚生関連業務/健康診断事務局など約30項目)をアウトソーシングし日常業務に支障をきたさないよう段階的に移行を行いました。
・約130項目を同時に運用することで障害や無駄となっている業務を発見し、改善を行いました。

導入の成果

・管理部門の業務をアウトソーシングすることで、担当者の勤怠/入退社などの影響を受けなくなり、業務が安定しました。
・対象業務を可視化し、ルール化することで業務効率化に成功しました。
・それによりパフォーマンスが向上し、コスト削減を実現しました。

提供サービス概要図

概要図

この業務の関連サービス

他の事例を見る

サービスやお見積りに関するご相談はこちらまで。お気軽にご相談ください。

サービスやお見積りに関するご相談はこちらまで。お気軽にご相談ください。

03-5369-0515

お問い合わせフォーム