1. トップ
  2. NOCの特長
  3. 綿密な事前調査

綿密な事前調査 お客様視点での事前調査

アウトソーシングは、導入後の運用がうまく行かないとリソース削減やコスト削減のメリットは少なく、成果とは呼べません。先の運用についてもしっかり見据えて導入検討を行うことが、成功のカギとなります。

NOCでは、アウトソーシングの導入検討時にお客様のニーズとゴールを明確にし、これらを把握した上で最適なご提案内容を作成しています。さらに運用についても無理のない内容での設計を心掛けており、こうしたお客様視点での事前調査は高い信頼と評価をいただいています。

多発する運用トラブル

アウトソーシングでよくあるトラブルとしては、お客様のニーズや抱える課題を把握しないまま導入を進めてしまい、結果として運用が追い付かなくなったり、想定していた効果につながらないことが多々みられます。会社によっては、アウトソーシングサービスを導入するために色々な条件や制約がつくことがありますが、事前にこうした条件や制約をきちんとお客様と共有しないことも多く、その結果、運用時になって業務フローの大幅な見直しや、人員の配置変更などが必要になるケースもあります。

NOCでは、こうしたトラブルを回避し、お客様と長く良好な関係を構築するために、綿密な調査でお客様の運用実態を確認しながら、最適なご提案を心掛けています。

初期相談から現状分析までの流れ

[図]業務効率化

現状分析の内容をもとに、工数やスケジュールを算出し、お見積り金額や導入全体のご説明をさせていただきます。
また、導入コンサルティングのみのご相談も受け付けておりますので、お気軽にご相談ください。

「導入コンサルティング」はこちら

過去のご相談例

NOCでは、このようなお客様からのご相談にお応えした経験があります。

  • アウトソーサーが指定するシステムを導入したが、スタッフを確保できず運用ができなくなった

アウトソーシングの導入だけでも大変なうえに、運用時でトラブルが発生することは、担当者やスタッフへの大きな負担となります。こうした事態を避けるために、NOCでは徹底した事前調査やお客様の現状把握を行っております。

サービスやお見積りに関するご相談はこちらまで。お気軽にご相談ください。

サービスやお見積りに関するご相談はこちらまで。お気軽にご相談ください。

03-5369-0515

お問い合わせフォーム