経理アウトソーシングの大手企業5選。メリットや比較ポイントも解説

経理は企業運営において欠かせない業務です。しかし専門性の高さやコスト管理の難しさから、近年は経理アウトソージングに注目が集まっています。経理アウトソーシングを担う大手企業5社を、メリットやポイントと共に比較しました。

 

経理アウトソーシングとは

ベンチャーから大企業まで一貫して、経理は欠かせない重要な業務です。しかし近年は記帳や請求書作成、振込といった汎用性の高い作業をアウトソーシング(外部委託)する企業が増えている傾向にあります。

経理業務を外注することによって、企業にはどのようなメリットが生まれるのでしょうか?

経理アウトソーシングのメリット

第1に、経理アウトソーシングによって企業はコスト削減を見込めます。経理を内部リソースでまかなおうとすると、業務の少ない時期であっても人件費を固定で捻出しなければなりません。しかし、アウトソーシングなら必要な時期に人員を補充すればよいため、人件費を業務に合わせて調整できます。

第2に、アウトソーシングでは経理のプロフェッショナルが仕事を行うため、専門性の高いサービスを受けることが可能です。税法や社会保険は毎年改正される可能性もあり、経理業務を行うスタッフは専門性の高さが求められます。

加えて経理担当者だけが情報を抱えるようなブラックボックス化が発生しにくく、また経理技能を持ったスタッフの育成や募集にリソースを割かずにすむという点もメリットとして挙げられるでしょう。

 

経理アウトソーシングの選び方と比較ポイント

数ある経理アウトソーシングサービスの中からどの企業を選ぶべきか、選定する際のポイントを押さえておきましょう。

依頼可能な業務内容か

一口に経理と言っても、その業務は多岐にわたります。アウトソーシングを行う企業ごとに請け負うサービスや価格帯が変わってくるため、まずは外部委託を考えている業務内容に対応しているサービスを選定しなければなりません。

料金が安くても、自社のリソースが思った以上に要求された結果、工数が思った以上にかかってしまうこともあります。無料期間やトライアルを設けているサービスも少なくないため、まずは試用期間を設けてみるのもおすすめです。

専門家が在籍しているか

経理業務の中では比較的簡単な、給与の計算や請求書の作成などでも、法律的な知識をしっかり把握した人間が行う必要があります。経理上のミスはときに、企業の信頼にも関わる場面があるからです。

また、専門家に経理を任せることで経営に関する助言を求めやすくなるというメリットもあります。

委託先の企業に公認会計士や税理士などの専門家が在籍しているかどうかを確認しましょう。特に重要な内容を任せるのであれば、単価がかかっても専門家に依頼することが必要です。

 

経理アウトソーシングの大手企業比較

経理アウトソーシングを行っている大手企業5社を紹介します。自社にマッチしている企業を探すための参考にしてください。

 

優秀人材の集まるNOC

NOCは設立から30年にわたり続いている企業であり、アウトソーシングの実績は1000社以上にものぼります。まだ経理アウトソーシングが世間から注目を集める前から蓄積されたノウハウやキャリア、そして人材を強みとしている企業です。

対応可能な企業規模も幅広く、業務改善のアドバイスや定期的な訪問など、細かなサービスを行っています。

1000人を超える専門スタッフ(全サービス合算)が在籍しているため、高度な依頼内容も引き受けることが可能です。オンサイト型やインハウス型など、需要にあった内容が選べるため、コスト面から見ても優れた会社といえます。

NOCアウトソーシング&コンサルティング株式会社

 

フルスコープ型のNTTビジネスアソシエ

こちらはNTTグループが提供しているアウトソーシングサービスで、NTTの経理シェアードサービスセンターで培われたノウハウやスキルからサービスを提供しています。

NTTのグループ内から実績のある人材を採用したフルスコープ型のアウトソーシングを行って、会計業務から決算業務に至るまで幅広い業務を委託できるのが特徴です。

またコンサルティングや経理人材育成のサービス業務など、将来的な経営を見据えたサポート業務も行っています。

NTTビジネスアソシエ

 

安全性が魅力の日立トリプルウィン株式会社

日立のキャピタルグループが決算業務を行ってきたノウハウと実績から経理アウトソーシングサービスを提供している企業です。サービス水準が高く、安全性にひときわ注力している企業でもあります。

データ管理は日立グループのデータセンターで365日24時間監視の下で行われ、バックアップもされています。情報管理システムがしっかり組み込まれているので、安心して業務委託できる企業です。

日立トリプルウィン株式会社

 

LIXILグループのLIXIL住生活ソリューション

こちらは建築材料・住宅設備機器の大手であるLIXILグループが提供している経理アウトソーシングサービスです。売掛金の管理や支払いデータの作成、請求書の発送など経理に関する業務を幅広く委託できます。

実際に担当スタッフが対面で対応してくれる『訪問型』、データを送るだけの『センター型』の2種類の委託方法があるので、自社の体制や予算に合わせて選べる点がポイントです。

LIXIL住生活ソリューション

 

税理や会計のプロ集団 辻・本郷 税理士法人

公認会計士や税理士が多く在籍しており、スタッフの技術水準が高い企業です。海外にも拠点があるため、外資系企業や海外に支社があるケースでも対応してくれます。

経理を行う際のシステムの提案や導入サポートなども行っており、経理業務全般において心強いバックアップを受けられるのが特徴です。

辻・本郷 税理士法人

 

まとめ

経理アウトソーシングは、自社の経理コストを削減し、社内の状況に合わせてリソースを割けるというメリットがあります。経理に固定費を割かずに済むため、注目を浴びている方法です。

選ぶ際には、予算や業務内容などが自社のニーズにマッチしているかどうかの判断が必要です。また専門家のいる企業を選ぶことで、安全性や信頼性が高まるだけでなく、経理に関するアドバイスも受けられます。企業を選定する際はコスト面だけでなく、このようにさまざまな角度から検証しましょう。

 

 

◆関連ブログ
経理業務をアウトソーシングする際の料金。内容別目安と比較方法
経理業務は自動化されていく?自動化可能な業務やポイント
経理業務アウトソーシングの重要性。特徴や選び方を解説
経理代行による業務改善事例。事例からポイントを理解しよう
経理の業務効率化を図る。具体的な方法や効果について解説
経理の業務分担表の作り方。内容やポイントについて解説
金融における経理の仕事とは?業務内容や役立つ資格を紹介
経理の仕事はどこが大変?経理の課題と解決に必要なスキルとは
経理の仕事は何が難しい?経理課題と解決するポイント
経理の仕事の流れを詳しく解説。業務内容やスケジュール
経理代行によって業務改善に成功した事例とは。改善ポイントの解説
経理の仕事における種類について解説。経理の仕事を整理しよう
経理書類を上手に整理する方法とは。アイデアと税務上の保存期間
経理関連書類の種類と保存方法。定められている保存期間とは

 

ライタープロフィール

パプリカ

パプリカ

外資系総合商社と総合マーケティング支援会社にて法人向け営業職を経験。 世の中にあふれる情報をかんたんにわかりやすく、一人ひとりに合ったかたちで伝えることをミッションに活動中。