アウトソーシング・その他

ファブレス経営とは?OEMやアウトソーシングとの違いや代表的な企業例から成功のポイントを学ぶ

ファブレス経営という言葉をご存知でしょうか?Apple、ユニクロ、任天堂、サンゲツ、などの名だたる企業の共通点が、ファブレス経営を行っていることです。この記事ではファブレス経営とはどのようなものか、メリットやデメリット、 …

詳しくはこちら

リアルオフィスをバーチャルで体験! 流行りのバーチャルオフィス「oVice」を使ってみた

働き方改革の推進と同時に普及し始めたリモートワークですが、コロナ禍を機に一気に加速し、中には全従業員がフルリモートワークという企業も出てきました。 同時に問題になっているのが従業員同士のコミュニケーションです。オフィスに …

詳しくはこちら

管理部門の対応が求められる「トランスジェンダー」とは

日本が国を挙げてダイバーシティの推進に取り組む一環として、LGBTに代表される性的少数者(セクシャルマイノリティ)に対する受け入れ体制の整備が進んでいます。性的少数者の中でも、トランスジェンダーは『身体の性』と『心の性』 …

詳しくはこちら

【注目されるワーケーション 後編】管理部門がワーケーションを行う上での課題とは

最近注目を集めるワーケーション。 非日常の空間で仕事をするワーケーションには、仕事の生産性をブーストするというポジティブな効果が認められる反面、企業が制度化する上では、さまざまな課題があることを、前編では述べた。 後編で …

詳しくはこちら

今更ながらの“テレワーク模様” ~新潟県のケース~

新型コロナウイルス感染拡大を契機に徐々に浸透したテレワーク。導入率やメリット・デメリットなど、実際のところは、いかがなものなのか?聞こえてくる応えは、都内で働くビジネスパーソンが地元に戻ったり、自身が憧れていた地方に移り …

詳しくはこちら

これからの「オフィス」のあり方は?テレワーク時代のオフィスの意味

オフィスは、従業員全員が出社し仕事をする場所でした。そのため従業員の働きやすさを考え、出勤しやすい場所にオフィスを構えたり、内装やレイアウトに凝り、従業員満足度を高めたりと、企業にとっては投資すべき対象でした。 (本記事 …

詳しくはこちら

【注目されるワーケーション 前編】ワーケーションの効果と課題

ワーケーションについて、皆さまは、どのような印象をお持ちだろうか? 「遊びながら仕事ができるなんて素晴らしい!」「いや、旅行先にまで仕事を持ち込むなんて、無粋ではないか?」、私の周囲でも、さまざまな意見が飛び交っている。 …

詳しくはこちら

業務調査とは?自社でやるか外部に依頼するか?

  業務調査とは 業務調査とは、いつ、誰が、どこで、どんな業務を、どうやって(使用しているシステム)、どのくらいの量をやっているかを一覧にしていく作業を言います。業務量調査ともいわれる作業です。 また同じような …

詳しくはこちら

全体最適化と、部分最適化は、どちらが優れているのか?

例えば、腰痛に悩まされている方がいるとしよう。 その方は、腰痛を治すために、マッサージや整体に通っていた。だが、ある時、こんなことを言われてしまう。 「腰痛の原因は、身体の歪みです」 そうなのか… その言葉を …

詳しくはこちら

「DXが分からない」と感じている皆さまへ ~ 【連載】 「私たち」のDXを考える #6

年の瀬も押し迫った2020年12月28日、経済産業省は、「DXレポート2 中間取りまとめ」(以下、「DXレポート2」と略す)を発表した。 これは、「DXレポート」(2018年9月7日発表)から2年が経過した今、国内企業に …

詳しくはこちら