コラム

仮想通貨、または暗号通貨の登場と金融ビジネスモデルの変化

  ■仮想通貨・暗号通貨とはなにか  にわかに仮想通貨・暗号通貨に対する関心が高まっています。仮想通貨という言葉が日本では普通に使われていますが、暗号手法(cryptography)によってセキュリティが確保さ …

詳しくはこちら

IoTとインダストリー4.0は生活と産業を変える。大事なことはIoTで取得するデータを見極めること

「進化するIoTによって変わるオフィスでの働き方。何がより便利になる?」ではオフィスの働き方にフォーカスして、IoTの影響を考察しました。 今回はオフィスだけではなく、産業そして私たちの生活がどのように変わるかを考えてい …

詳しくはこちら

会社規模が大きくなると社内コミュニケーションが少なくなる意外な理由

会社がある程度成長し社員が増えると必ず出てくる悩みが、社内コミュニケーションが少なくなっていくことです。 会社が大きくなれば、組織も業務も細分化されます。さらに経営者の“思い”とは違う考えを持ち、ワークライフバランスも違 …

詳しくはこちら

知っておきたい医療費控除と住宅取得等控除の内容。確定申告が必要なサラリーマンの条件 | サラリーマンの確定申告1

毎年2月から3月は「確定申告」の時期です。個人で事業をされている方以外、たとえばサラリーマンの方々にとってはあまり関係がないと思われるかもしれません。 ちなみに、2016年の確定申告の申告書の受付(平成27年分所得税)は …

詳しくはこちら

進化するIoTによって変わるオフィスでの働き方。何がより便利になる?

先日、以下のようなニュースがITmediaで報道されました。 2016年1月20日 “自分でトナーを発注するプリンタ”など、「Amazon Dash Replenishment」で実現” この記事で紹介されているのは、ネ …

詳しくはこちら

話題のフィンテックとは?一般企業への影響は?

最近、WEBのニュースなどで「フィンテック」関連の記事を目にすることが多くなりました。日経新聞ではこのような記事が取り上げられました。 「フィンテック、SBIがファンド 横浜銀やソフトバンク出資 」 “SBIホールディン …

詳しくはこちら

事業の成功確率をあげるための事例分析と仮説の立て方

新しいことをするとき、それを成功に導くためには仮説を立てることが重要です。 その仮説を立てるために必要なのは、世の中にある「成功事例の調査・分析」を行い、「成功した理由を導きだす」ことです。 成功事例を調査するのは、①イ …

詳しくはこちら

稟議書は不満があるのに廃止できない制度なのか?稟議をポジティブに変換した事例

稟議書は日本特有の社内書類ということをご存知でしょうか。稟議書とは、モノの購入、システムの導入などをしたい際に会社に許可を求めるための書類です。 例えば、「OSのバージョンが古くなったため従業員分のPCを購入したい」「顧 …

詳しくはこちら

中小企業も他人事ではない著作権侵害・特許権侵害

知的財産権である著作権や特許権に関するニュースが色々と報道されています。 JASRAC(日本音楽著作権協会)については、全国の飲食店や美容室など258施設に対し、著作権の手続きをせずにBGMを流しているとして使用料の支払 …

詳しくはこちら