RPA

話題の無料RPA「Power Automate Desktop」は使えるのか?有料RPA「WinActor」との違いとは

Microsoftが提供しているRPA「Power Automate Desktop」が話題になっています。Windows10ユーザーはOfficeのアカウントを持っていれば無料版を使用でき、Outlookや他のOffi …

詳しくはこちら

rpa 学習

RPAを学習する方法は3通り。ジャンル別で学習サービスを徹底解説

RPAは日本でも導入が進んでいる、定型業務をロボットに代行してもらうツールです。仮想知的労働者(デジタルレイバー)とも呼ばれています。RPAの機能や使い方を学習するにあたり、どのような勉強方法があるのかを紹介します。 & …

詳しくはこちら

rpa 資格

RPA資格「RPA技術者検定」の難易度3レベル紹介。勉強法も解説

RPAの技術を問う資格に「RPA技術者検定」があります。3段階ある難易度レベルそれぞれにおける検定の難易度や試験範囲、求められるレベル、勉強方法について紹介します。RPAの技術を活用して自社業務の効率化やコスト削減を行い …

詳しくはこちら

rpa 補助金

RPA導入に補助金は利用できる?申請方法と最新スケジュールも解説

RPAに補助金が使えれば導入したい、と考えている企業も多いのではないでしょうか。資金面で導入に二の足を踏んでいるなら、補助金について見ていきましょう。自社で利用できるものがあるかもしれません。申請方法も解説します。 (こ …

詳しくはこちら

rpa 人材

RPAツール導入に必要な人材と役割とは?社内での育成方法も解説

RPAツールを使いこなすには専門の人材が必要です。RPA人材は具体的にどのような役割を担うのでしょうか?具体的な役割を見ていきましょう。社内で人材を育成する方法についても紹介します。適切な教育により、RPAを定着させやす …

詳しくはこちら

rba rpa 違い

業務自動化のRPAとRBAの共通点と相違点。違いを把握しよう

多くの企業が業務効率化のために導入し始めているRPAと、似た用語であるRBAとの違いを解説します。きちんと両者の違いを理解していなければ、自社にふさわしくないサービスを導入してしまう可能性があるので、適切に使い分けられる …

詳しくはこちら

dx rpa 違い

DX推進に不可欠なRPA。成功と失敗を分ける考え方の違いは?

日本でも多くの企業が推進しているDXの概要と、その実現に役立つと言われているRPAのメリットおよび実際の導入事例を紹介します。働き方改革やコロナに合わせた職場環境づくりのため、DXが必要だと感じている企業の方は参考にして …

詳しくはこちら

ocr rpa 違い

OCRとRPAの機能と用途の違い。組み合わせで何ができるかも解説

RPAとOCR、それぞれの機能と用途の違いを解説します。OCR技術と組み合わせることで、RPAの自動化範囲を拡げることが可能です。具体的に何ができるのか確認しましょう。名刺や資料の取り込み作業を効率化したい企業の方は参考 …

詳しくはこちら

erp rpa 違い

機能や特徴が異なるERPとRPA。組み合わせて使うことで業務効率化も

ERPとRPAは似た用語ではありますがその機能や特徴はもちろん、それぞれのツールの導入目的も異なります。ただし両者を組み合わせて使うことによって業務効率化につながることが期待できます。ERPとRPAの違いを説明するととも …

詳しくはこちら

ai rpa 違い

RPAとAIの違いとは?定義や機能の解説と連携で広がる可能性

RPAもAIも業務効率化やコスト削減に利用されるツールですが、両者はなにが違うのでしょうか。定義や機能の違いについて解説します。また、両者を連携させることでどのような活用が可能になるのかも合わせて見ていきましょう。 &n …

詳しくはこちら