アウトソーシング

財務パーソンが活きる!ヒト・モノ・カネが躍動する企業とは?【第八回】価値あるアウトソーシングに結びつける!財務パーソンの底力

  財務パーソンも他人事ではない、アウトソーシングについてのアプローチ 今やアウトソーシングを検討導入する企業の割合はかなり高くなりました。つまりは、自前の経営資源のみならず、外部調達によるサービスも有効な資源 …

詳しくはこちら

スタートアップ企業はどう活用すべき?多様化するアウトソーシングサービスのススメ

働き方改革の推進により注目を集める「アウトソーシング」。これまでの日本では、単純にコストカットを目的としたアウトソーシングが主流でしたが、今後はノンコア業務の戦略的なアウトソーシングの活用が進んでいきます。中でも、昨今特 …

詳しくはこちら

マイナンバー施行後の運用課題と情報漏洩リスクに対する対策

マイナンバー法が施行され、企業は所属している社員やその家族についてもマイナンバーを収集し、管理しなければならなくなりました。こうしたマイナンバーの導入時に多くの企業が課題だと感じているのが「情報漏洩のリスクをいかになくせ …

詳しくはこちら

多様化する働き方で人事評価はどうする? 制度を考える前に知っておきたい注意点とは

  リモートワークやABWなど多様な働き方に対応する企業が増えてきました。働きやすさが促進される一方で、対面でのコミュニケーションの機会が減り、仕事ぶりを実際に目で見て評価を行うことが難しくなります。新しい働き …

詳しくはこちら

仕入会社との上手な付き合い方 ~仕入会社は大切なビジネスパートナー~

  「お客様は神様です」とは、もともと歌手の故・三波晴夫氏が舞台公演で観客に対する自身の心構えとして語った言葉です。この言葉はやがて独り歩きをはじめ、多くのシーンで企業と顧客の関係性や企業間取引での心得であるか …

詳しくはこちら

電子帳簿保存法におけるスキャナ保存制度導入の課題と、実務上の注意点

2005年に導入されたスキャナ保存制度。しかし、法的要件が厳しかったために導入する企業はほとんどありませんでした。2015、2016年に相次いで要件が緩和されたことを受けて2018年にはスキャナ保存の累計承認企業数が1, …

詳しくはこちら

総務の理想の姿とは? 3つのファシリティマネジメントの意味から読み解いてみた

  総務のお仕事といえば、何が浮かぶでしょうか。備品の管理からオフィス空間の整備・維持、パソコンの初期設定…など社内ヘルプデスクのような「縁の下の力持ち」という印象がありますよね。 総務のお仕事とは本当に影から …

詳しくはこちら

フリーアドレスじゃない「ABW」というあり方 テレワーク促進前に考えたいオフィスの意義

目次 ■最近耳にする「ABW(Activity Based Working)」ってなに? ■フリーアドレスと何が違う?:テレワーク、リモートワークとの違い ■オフィスの意義は、「コミュニケーション」 2020年7月、56 …

詳しくはこちら

RPAで管理部門は効率化できるのか? 導入の前に考えたい必要な視点とは

ルーティン業務が多いといわれる企業の管理部門。定型化された業務を担えるRPAと相性がいいといわれ、導入を真っ先に検討される部門でしょう。 それではあらゆる企業の管理部門は、RPAを導入すれば効率化できるのでしょうか。RP …

詳しくはこちら

受付サービスどうしていますか? 人・システム・アウトソーシングを比較

受付は企業の顔・・・とは昔の話でしょうか。今はタッチパネル式の受付システムを見かけることも多くなりました。部署名やお名前で検索ができるのですばやく担当者につながることも魅力のひとつですよね。 受付専任人員の採用、業務効率 …

詳しくはこちら