福利厚生・保険

【福利厚生】確定拠出年金と他の制度を比較してみた

従業員の定着率を高め、自社にとって戦力となる人材をできるだけ多く採用するためには、他社との差別化や働く環境の整備が大切な要素です。こうした観点から、企業はさまざまな福利厚生制度を導入しています。 福利厚生制度について、具 …

詳しくはこちら

今さら聞けない~そもそも確定拠出年金ってなに?~

確定拠出年金について調べていると、「確定拠出年金のしくみ自体は知っている」前提で書かれている記事が多いと感じることはないでしょうか? そこで今回は初心に立ち返り、「そもそも確定拠出年金とはどのような制度なのか?」をテーマ …

詳しくはこちら

【2020年のDC法改正】企業が知っておくべきこと③

【2020年DC法改正】企業が知っておくべきこと② では、雇用保険等の改正、および国民年金法等の改正のポイントについて解説しました。 今回は、企業型DCを導入するメリットや制度設計のヒントについて解説を進めます。 ・【2 …

詳しくはこちら

【2020年のDC法改正】企業が知っておくべきこと②

前回のブログでは、2020年に行われる確定拠出年金制度の見直しのうち、企業型DCに関連した主な改正点についてご紹介しました。 今回のブログでは、少し視点を変え、高齢者雇用安定法などの雇用保険法等の改正や国民年金法等の改正 …

詳しくはこちら

【2020年のDC法改正】企業が知っておくべきこと①

2020年に確定拠出年金制度の見直しが行われました。 これまでも何度か法改正を経て企業型DCやiDeCoはより利用しやすくなってきましたが、2020年の法改正ではさらに使い勝手がよくなり、対象者も広がるようです。 今回の …

詳しくはこちら

副業解禁! 会社のリスクと対応をおさらい

2019年から本格的に稼働が始まった働き方改革。その背景には日本の人口減少による労働力不足の解消という目的がありますが、働き方改革を踏まえて国が行っているのが副業や兼業の普及・推進です。 ほとんどの会社で副業が禁止されて …

詳しくはこちら

源泉徴収票でわかるDC制度の税負担軽減

企業にお勤めの皆さんは、年末までに源泉徴収票を配付(もしくは電子配付)されているかと思います。 皆さんが提出した各種申告書を元に、人事総務担当の方が作成している源泉徴収票ですが、毎年きちんと確認されているでしょうか? 毎 …

詳しくはこちら

マイナンバー施行後の運用課題と情報漏洩リスクに対する対策

マイナンバー法が施行され、企業は所属している社員やその家族についてもマイナンバーを収集し、管理しなければならなくなりました。こうしたマイナンバーの導入時に多くの企業が課題だと感じているのが「情報漏洩のリスクをいかになくせ …

詳しくはこちら

確定拠出年金でどのくらい積立てできる?

世の中を大いにざわつかせた「老後2,000万円問題」は、まだ皆さんの記憶にも新しいと思います。 いろいろな手段で老後資金は準備できると言われていますが、確定拠出年金(DC)もその手段の一つです。 今回は、DCを活用するこ …

詳しくはこちら

個人ではもちろん、制度によっても違う「DC運用商品の選び方」

  確定拠出年金(DC)で欠かせないのが「運用商品の選択」です。 ご存じのとおり、DCは「掛金を拠出」して「加入者本人が運用」し、「原則60歳以降に受取る」制度です。 導入時はもちろん制度説明を行っていると思い …

詳しくはこちら