総務

働き方改革で労働時間はどうなった?! 生じた弊害とその打ち手

2019年4月、働き方改革関連法が大企業から順次施行され始めました。これを受け、各企業では働き方を見直す流れが高まってはいますが、全ての企業で働き方改革が順調に進んでいるのでしょうか? 制度は導入したものの別の問題が…、 …

詳しくはこちら

中小企業が法務を内製化するときに重要なポイントとは

会社を経営していく上ではさまざまな法律行為がなされます。中にはトラブルになり訴訟にまで発展してしまうケースもありますが、法的なリスクコントロールのために重要なのが法務部署の存在です。 大企業では社内に専門部署として法務部 …

詳しくはこちら

働き方改革を推進!コミュニケーションを活性化するビジネスチャットツールの選定方法

2019年4月に働き方改革関連法の一部が施行され、大手のみならずすべての企業で重要な経営課題のひとつとなりました。 働き方改革では、多様な働き方の実現や業務効率化に伴う生産性の向上という目的が掲げられています。実現には、 …

詳しくはこちら

仕入会社との上手な付き合い方 ~仕入会社は大切なビジネスパートナー~

  「お客様は神様です」とは、もともと歌手の故・三波晴夫氏が舞台公演で観客に対する自身の心構えとして語った言葉です。この言葉はやがて独り歩きをはじめ、多くのシーンで企業と顧客の関係性や企業間取引での心得であるか …

詳しくはこちら

総務の理想の姿とは? 3つのファシリティマネジメントの意味から読み解いてみた

  総務のお仕事といえば、何が浮かぶでしょうか。備品の管理からオフィス空間の整備・維持、パソコンの初期設定…など社内ヘルプデスクのような「縁の下の力持ち」という印象がありますよね。 総務のお仕事とは本当に影から …

詳しくはこちら

フリーアドレスじゃない「ABW」というあり方 テレワーク促進前に考えたいオフィスの意義

目次 ■最近耳にする「ABW(Activity Based Working)」ってなに? ■フリーアドレスと何が違う?:テレワーク、リモートワークとの違い ■オフィスの意義は、「コミュニケーション」 2020年7月、56 …

詳しくはこちら

【元号改正と祝日変更に備えよう】改正に伴う手続きと連休中の業務を整理しよう

今上天皇の生前退位と新天皇の即位・元号改正を祝して、今年のゴールデンウィークは10連休になることが決定しました。天皇の生前退位はなんと約200年ぶりのこと。国を挙げての祝賀ムードのなか、元号改正といまだかつてない10連休 …

詳しくはこちら

受付サービスどうしていますか? 人・システム・アウトソーシングを比較

受付は企業の顔・・・とは昔の話でしょうか。今はタッチパネル式の受付システムを見かけることも多くなりました。部署名やお名前で検索ができるのですばやく担当者につながることも魅力のひとつですよね。 受付専任人員の採用、業務効率 …

詳しくはこちら

総務は英語でどう表現する? 表記方法から名刺の書き方まで徹底解説

日本語では一口に「総務」といって伝わる役職ですが、英語では具体的にどのような業務を担っているかにより言葉が異なることがあります。 英語表記だと日本語のいち部署にしか該当しない単語があり、名刺に記載する際には注意が必要です …

詳しくはこちら

メール室っていったい何? 役割やメリットからアウトソーシングを選ぶ理由

会社には毎日多くの郵便物が飛び交います。中には重要書類、機密書類、個人情報などもあり、取扱いには注意が必要です。 そんな郵便物の管理をみなさんはどうされてますか?総務の方がされている、または新卒の方が順番に受け取り、配送 …

詳しくはこちら